安全はお金で買える?自転車用ミラー~おすすめ!ロードバイクアイテム

   

こんにちは、しんのすけです!

車やバイクにはバックミラーが必ず付いていますね。何故ついているのかは言うまでもないですね。後方の安全確認をするためです。
しかし、自転車には標準装備されていません。必要な場合は自分でつけるしかありません。

私はミラーを付ける派なのでしっかりとつけています。

最初は横向きに付けていたのですが付属のバンドが切れてしまったのでこのようにバーエンド部分に取り付けるようにしています。

 

スポンサーリンク



自転車にミラーは必要か?

これは当然人それぞれですが、私はつけていて良かったと思うことが良くあります。
特に一般道を走っている時には後ろから何が迫ってくるのか分かるので、車やバイクが迫ってきたら早めに端によって車やバイクが通りやすくすることができます。
自転車は交通弱者だからと言って『避けるのが当たり前だろ』的な考えはすべきではないと私は思っています。
同じ道を走る車両同士ゆずり合いの精神は必要です。たまに自転車が車に幅寄せされて転倒したなどと言う話を聞きます。もちろん弱者を危険な目に遭わせる車の方が悪いのですが、自転車も車に道を譲る気持ちをもっていれば幅寄せされなかったかもしれませんね。
当事者ではないので分かりませんが、それで事故を防げるなら一番いいと思います。

私はロードバイクにはミラーがついていますが、クロスバイクにはつけていません。
クロスバイクは主に通勤や買い物に使っているのであまり距離は走りませんが、やはり後ろから車が近づいてくると怖いです。
逆にロードバイクにはミラーがついているので車の動きが掴めますので安心できます。

先日筑波山に行ったときも怖い思いをしました。(記事をまだご覧いただいていない方は良かったら筑波山ヒルクライムをご覧ください)
この時もミラーのお陰で車の存在に早めに気がつくことができ、無事に走ることができました。もしミラーがなかったらと思うとゾッとします。

どんなミラーがあるの?

自転車用のミラーといっても色々な種類があります。今回はほんの一部ですがご紹介いたします。
まずこれは腕につけるタイプ。面白い発想ですね!これならポジションを変えても常に同じ角度で後方確認できそうですね。

 

 

 

こちらはよく見るタイプのものです。このタイプのものをよく見かけます。

 

 

こちらはバーエンドにつけるタイプのものです。

 

 

私が使っているのがこのタイプです。形がスッキリとして気に入っています。

 

 

 

そしてこちらはロードバイクのバーエンドに装着するタイプ。小さいのでロードバイクの外観を損なうことのないミラーです。そして小さい分空気抵抗も少なくなります。

ただしとても小さいので普通のミラーに慣れてしまっていると見辛いかもしれません。私もこれが欲しいのですが今の大きいミラーから変えるのが少し不安です。そのうち1回つけてみようかと思っています。

 

 

Amazonご利用の方はこちらからどうぞ

Amazonにも同じようなものがあるのでリンクを貼っておきます。

 

手首用はこんなのもあるんですね!

 

 

色々なタイプのものがありますが、気に入ったものは見つかりましたでしょうか?

 

~まとめ~

自転車に乗っていて『車が怖い』と思っている方はミラーをつけることをおすすめします。
私が普段サイクリングをしていると、ちらほらですが自転車ミラーを取り付けている方を見かけます。ロードバイクに付けているからと言ってダサいわけでもありませんしそれほど邪魔になるものではありません。
重量もヒルクライムなどでグラム単位で重さを気にする方は別として、普段のサイクリング程度なら全く気になるレベルの重さではありません。

わずか千円ちょっとで安全が買えるなら安いものだと思います。

 

ランキングに参加中!応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

 

 



 

 

 

 

 

[`fc2` not found]
GREE にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る
Pocket

 - おすすめ!ロードバイクアイテム, オススメ商品