【動画あり】ロードバイクの乗り方・降りかた│初心者、女性入門者必見!

      2017/04/26

これからロードバイクやクロスバイクを始めようと思っている方、買ったのはいいけど乗り方が分らないという方もいると思います。

今回は安全に自転車に乗り降りする方法を伝授しちゃいます!

自転車に乗り降りする時の注意点

日本の道路交通法では自転車は車と同じで左側通行をしなければいけません。たまにママチャリで逆走している方を見かけますが絶対にやめましょう。

自転車に乗る前にハンドルやタイヤなどがガタついていないか、ブレーキはちゃんと機能しているかなどをチェックしておきましょう。

特にブレーキのクイックレリーズを閉め忘れていることがあったりする場合もあるので、必ず確認しましょう。

 

スポンサーリンク



 

乗る時の手順

  1. まず自転車に乗る時には自転車の左側に立ち、後方から車やバイク、ほかの自転車などが来ていないか確認します
  2. ハンドルをしっかりと持ちまたぎます
  3. 右足をペダルに乗せます
  4. もう一度後方確認をします
  5. 右足に体重を乗せて踏み込むと同時にお尻を乗せます

 

降りる時の手順

  1. 自転車を左に寄せます
  2. 左足を降ろして地面につけます
  3. 右足をまたぐ時と逆の要領で降ろして地面につけます

 

 

実際にやってみたのでこちらの動画をご覧ください。

 

どうですか?ここで重要なのは必ず自転車の左側に立つことです。

なぜなら右側には車が走っているからです。

もし右側から乗る癖がついていて降りた時にふらついてしまったら、車とぶつかってしまうかも知れません。

自分の怪我の予防だけでなく車に迷惑をかけないためにも必ず左側から乗りましょう

 

 

今回のまとめ

安全確認をしたうえで必ず左側から乗り降りをする。

よくママチャリだと左足をペダルに乗せて少し走り出してからまたぐ乗り方をする人がいますが、またいでから右足⇒左足の順に乗りましょう!

 

ランキング参加中!応援お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク



 

 



Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
Pocket

 - 初心者向け