チューブ

      2017/06/28

チューブ

 

自転車用チューブ のご紹介です。

サイクリングの途中にパンクしても立ち往生しないように空気入れと一緒に携帯することをお勧めします。

こちらは人気の商品でオススメです!2個セットなのも嬉しいですね。

こちらは同じ商品ですがバルブの長さが違いますので現在使用中のものと比較しておきましょう。

こちらは私が以前使っていたものですが、軽量で乗り心地が良いものです。
ただし、経験の少ない方は注意しないとタイヤの中に入れる時に傷がついて空気を入れた時に再びパンクすることもあります。

こちらは私が現在使用中のイチ押しの商品です。こちらもR-AIR同様に軽量ですが、R-AIRと比べると多少乗り心地は良くないです。(私の主観です)

ですが、こちらのチューブの方がパンクは圧倒的に少ないです。(私の主観です)

 

こちらもタイヤに入れる時には傷つかないように注意が必要です。
パンク修理に慣れていない方やタイヤレバーを使わないとチューブの交換ができない方は厚めのものを購入した方が良いと思います。

 

 

 


 

[`fc2` not found]
GREE にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る
Pocket

 - サイクリングの必需品, 自転車用品