なるほど!ロードバイク~背中の角度

      2017/05/22

なるほど! ロードバイク!

皆さんこんにちは!しんのすけです。

 

最近更新サボり気味でした(^_^;)

あれこれやっていたらあっという間に時間がなくなってブログもままならないこともありますよね(と言い訳する)

 

今回は新シリーズとして『なるほど!ロードバイク!』というコーナーをやってみたいと思います。

日々ロードバイクに乗っていて気づいたこと、感じたことをお伝えします。

 

スポンサーリンク



ロードバイクポジション~背中(腰)の角度

今回のテーマは背中の角度。

ポジションについては個人差がありますので、あくまでも私の身体の場合の話ですので、必ずしも真似をすれば良いというわけではありません。

でも試してみて気に入って頂けたら嬉しいです!

前回のライドの時にGWで3日連続で走ったせいもあって非常にお股が痛くなってしまいました(笑)

 

以前からブログに書いていますが、私のロードバイクにはDHバーがついています。

そしてそのDHバーを使ったポジション(DHポジションと言います)で走っていると、どうしても体がペッタンコになって地面と平行な感じになってしまします。

 

並行は言い過ぎですが、背中が伸びきっていますね

これはこれで空気抵抗が減るからいいかなー、なんて思っていましたが結構きつい姿勢です。

お股だけでなく、首や肩も凝って痛くなります。

 

フォーム修正後

それなので、前回この潰れた姿勢を正して、骨盤を立てるようにしてみました。背中は少し丸まった感じになります。

 

 

これはビンゴです!

具体的にどう変わったか

  • お股の痛みがかなり軽減
  • 股関節が動かしやすい
  • ペダルに体重が乗りやすい
  • 肩と首の痛み軽減
  • 視界良好(これ大事です)

 

少しのフォームチェンジでこんなにも変わるんですね!

また一つ勉強になりました。

 

 

 

なるほど!
骨盤や背中の角度の違いでペダリングのしやすさ、体の痛みが変わっくる。

すなわちパフォーマンスに影響してくるということ!

 

 

ランキング参加中!応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

 

 

[`fc2` not found]
GREE にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る
Pocket

 - なるほど!ロードバイク!