梅雨対策~ロードバイク用泥よけ~

   

 ロードバイクに泥よけは必要か?

こんにちは!しんのすけです。

梅雨に入ったので雨の日が多くなりました。休みの日に雨だとテンション下がりますね。

 

曇っていても突然雨が降り始めることもありますよね。そうすると濡れるだけでなく自転車やジャージ、レーパンが汚れます

私もそれで何度も気持ちの悪い思いをしました。雨上がりに走りに行ったら、雨が降っていないのにジャージがどろどろになったりすることもあります。

お尻が冷たくなるし、汚れていると恥ずかしいです。

そんな時泥除けがあったら汚れなくて済むのになぁって思います。

自転車の汚れ具合も変わってくるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク



どんな泥よけがいいのか?

 

ある程度の長さがある

あまり長さが短すぎると泥よけの効果が薄れてしまいます。十分に効果を発揮するには40cm以上はあった方が良いでしょう。

見た目も大事

泥除けをつけない理由には重量が重くなるというのもありますが、やはり見た目を気にすることの方が大きな要因だと思います。

ロードバイクに泥除けなんてついているとかっこ悪い!と私も思っちゃいます。

でも快適に走るにはやっぱり泥除けがあると有難い。

なので出来るだけ軽くて見た目もカッコいいのを選びましょう!

 

おすすめはこちら

では、おすすめの泥除けを見てみましょう。
まずは、 ぜファールのSwan-Rです。結構かっこいいです。
それに長さも十分ですし、取り付けもバンド式なので工具いらずで簡単に取り付けできます。

 

こちらは楽天です。
こちらはAmazonです。
もう一つのオススメはトピークディフェンダーです。
前後セットだし、カッコいいです。

 

こちらは楽天です。
こちらはAmazonです。
すっぽりおおってしまうタイプのもあります。
こういうのが1番効果が高そうですね。見た目も意外にスッキリしていていいかもしれません。
しかもLEDライト付きなので暗くなっても安心です!

 

 

 

雨の多いこの時期だけでも付けておくのもいいですね。前後セットでも安いので購入を検討してみてもいいかもしれませんね!

 

 

ランキング参加中!ご協力お願いいたします。

 

 



 

[`fc2` not found]
GREE にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る
Pocket

 - 自転車用品