気になるロードバイクアイテム~冬用レーパン(SHIMANO編)

   

こんにちはしんのすけです!

秋はサイクリングには最適な季節ですね。気温は丁度良いし食べ物も美味しいし。
春は花粉症があるので秋が一番好きですね。

しかし秋が終わると冬がやって来ます。私は寒さに弱いので毎年重ね着をして走っています。

特に下は夏用のレーパンしか持っていないので夏用レーパン+裏起毛タイツ(普段着のもの)+ランニング用の裏起毛スパッツというこってりした組み合わせで走っているので着るのも面倒くさいし脱ぐのも面倒。それに重ね着なので窮屈です。

なので今年こそはまともな冬用のレーパンがほしいと思っています。

そこで今回は私が目をつけている冬用レーパンをご紹介します。

 

スポンサーリンク



 

 

 

SHIMANO編

今回はSHIMANOのレーパンをご紹介!
まず私がもっとも気になっているのがこちら。

 

気温-5度~0度までの対応なので真冬でもいけそうです!
私は千葉県在住なのでもう少し涼しいのでもいいのかも。

 

そこで次はこちら。

 

先程のと見た目は同じ感じですが、対応気温が5度~10度ですので少しお値段も安くなっています。

2つともビブタイツですね。お腹や背中が暖かそうなので、今年はビブタイツにしようかなと思っています。肩が凝らないか心配ですが。

 

そして次はビブではなく普通のタイプ。

 

こちらも対応気温が5度~10度。

今のところこの3つのどれかを買おうかと考えていますが、もしかしたら激安のものを買ってしまうかも知れません。

その場合今のところ候補に上がっているのがこちら。

 

裏地がマイクロフリースでできています。対応気温については記載されていませんが、防風素材が使われていないということは、くそ寒い日には向かないような気もします。

 

アマゾンはこちら

アマゾンでご購入したい方はこちらを参考にしてみてください。


 

安いものはパットもあまりよくない可能性もありますので、できればしっかりとしたものを買いたいですね。

そうなるとSHIMANOやパールイズミなどのブランドものを検討すべきです。

値段が高いので迷ってしまいますが、重ね気の鬱陶しさから解放されるには良いものを選ぶ必要があります。

ウェアー選びって難しいですよね。サイズも合うかどうか微妙だったりしますし…

 

次回はパールイズミの商品をご紹介します。

 

(@^^)/~~~ではでは!

 

 

ランキングにご協力いただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

 

 

 



 

 

[`fc2` not found]
GREE にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る
Pocket

 - 気になるロードバイクアイテム